ぽちゃと実際に会うのとでは天地の差がある

ぽちゃと実際に会うのとでは天地の差がある

ブログを書く事が好きで、それと同時にネットで友達が欲しいという二つの目的で大手ぽっちゃりに会えるSNSに登録をして、ブログを書き続けていたら、いつしか毎回の様に自分の記事を見に来てくれる人が居て、たまにコメントもくれる様になり、コメント上でやり取りをするだけの仲だったのですが、次第にコメント上では書けない文章などをメッセージで送ってくれたりして、それに対して自分が真面目に返信すると喜んでくれてまたメッセージがくるという事を続けていました。

 

>>ぽっちゃりSNS|会える&ぽっちゃりが出会える『ぽちゃ会い』

 

その人のアカウントページを見てもブログも書いてなくて、住まいが他県に住んでいる事、年齢が自分より一つ上という事だけでした。
顔写真なども一切ないのでどんな人なのか分からず、メッセージのやり取りをする中で文章の使い方等から頭の中で勝手に顔のイメージを膨らませて自分はやり取りしていました。
それは向こうも同じだったと思いますが。
そんなやり取りが続いていく中で、「自分と会ってみたいけどネット上だけじゃ怖いから無料電話のskypeで話をしよう」って事になり、アカウントをお互い交換して初めて相手の声を聴きました。
声は年齢よりもかなり若々しい声だったので自分はテンションが上がったのを覚えてます。
相手の方も「自分の声はブログの記事通りの人だね」と言っていて、たわいもない話を2時間ほど話をして終了。
その後もskypeで頻繁に話をする様になってある時、彼女の方から「自分の住んでる場所に行く用があるから、その時に会って話がしてみたい」と言われたので、待ち合わせ場所を決めて会う事になりました。
この時も顔がどんな相手なのか分かってなかったので、当日の服装を聞いて待ち合わせ場所に向かいました。
そこで、その服装と同じ人を見付けて、顔を見てみたら、顔立ちは普通なんですが「本当にご飯を食べているの?」という位に頬がこけて体は細く、想像とはあまりに違っていたので引いてしまいました。
だけど、せっかくここまで来てくれて会わないで帰る訳にはいかないと思い、声を掛けてあまり人が居ないレストランに。
彼女は「顔も想像通りで嬉しい」なんて言ってくれるのですが、自分はこんな状況を想像してなかったので、嬉しくなかった。
それでも無口になったり無愛想になって、彼女を傷付けたりしたら、ぽっちゃりに会えるSNS上で何を言い触らされるか分からなかったので、skype上と同じ様な感じで話を進めて、彼女の帰る時間になったので終了。
話の内容は彼女が精神疾患を抱えていて悩んでいるという事を聞かされました。
話をしてる最中にいきなり泣き出したりして、お店の人も見るので凄く恥ずかしかったです。
その後に駅まで見送りに行った際に「番号とメールアドレスを交換しよう」と言われたのですが、「携帯の充電が切れてしまったから今は交換出来ないんだ」と上手く断ってその場を逃げる事に成功。
正直、もう関わりたくないという気持ちが強かったので、ぽっちゃりに会えるSNSを即刻退会してブログ等も全て削除してしまいました。

出会えた事は嬉しかったんですが、ちょっとあまりに想像と違うというか、自分には手に負えない人だったので、普通の方だったらという残念な気持ちもあります。
それでも良い経験にはなりました。

 

【神奈川県|30代|男|事務職】